【軽貨物ドライバー求職者向け】配送業者選定ポイント① 車両について

ミスターカーゴ株式会社

03-6300-4306

〒151-0071 東京都渋谷区本町1-28-15 1F

営業時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝(メールは24時間365日対応)

【軽貨物ドライバー求職者向け】配送業者選定ポイント① 車両について

スタッフブログ

2018/10/04 【軽貨物ドライバー求職者向け】配送業者選定ポイント① 車両について

弊社ブログをご覧頂きありがとうございます。

ミスターカーゴでは軽貨物運送事業を営んでおりますが、

これから軽貨物ドライバー(業務委託契約)を始めようとお考えの皆様はおおよそ

【求人サイト】→【良さそうな業者にて面談】→【契約し案件を紹介してもらう】という順序をたどると思います。

この中で、契約または所属する業者の選定は本当に重要となります。

そのポイントを当ブログで数回に渡りお伝えできればと思います。

 

表題にもありますが、運送業である以上車両が必要です。

(もしあなたが、現在貨物登録できる軽車両をお持ちであれば、今回のブログは読む必要はございません。)

必ず必要なコストで多くの業者がリースまたはレンタルという形となっております。

弊社もリース契約をして頂くこととなっております。

 

実は今、業界で車両のリース費用もしくはレンタル費用が非常に安価な業者が出てきています。

費用が安く済むのは仕事を始めやすいのでとても嬉しいですよね。

でも注意が必要なんです。

決して安いのが悪いと言っている訳ではないですよ。

私の考えを業者のパターンに分けて下記しますので、是非参考になさってくださいね。

 

◇まずは激安系「1日●●●円」という業者

安くて良いですよね。

1ヶ月で計算すると15,000円〜19,000円くらいに設定されてる業者が多いです。相場から見ても相当安いです。

でも良く考えてみてください。

我々の仕事は毎日車に乗ります。

大切な商売道具です。

商売道具ですから、不具合や故障があっては仕事になりませんよね。

もし不具合が起こり車両を修理に出す場合、良くても2、3日、長くて2週間かかりますなんて事も。

その間、仕事になりませんので、売上どうしますか?

代車がうまくあれば良いのですが、代車が見つからなかったり、代車に費用がかかったりするかもしれません。

さて、この1日●●●円の車ってどんな車だと思いますか?

私の知っている限り、軽貨物車両を新車で4年リース(車検付き)して20,000円台中盤から後半くらいが真っ当な相場となります。各リース会社さんのHPに載っていますよね。

さらに中古車市場でも需要がある軽貨物車両は高い相場が続いています。

オークションで10万キロ近いもしくは超えている車両が30万から40万で取引されているなんて事も目にします。

そうです。軽貨物車両は高いんです。

 

みなさん1日●●●円の車両の想像は付きましたか?

・外見こそ綺麗に板金されているが、大経年車

・10万キロに近い、もしくは10万キロ以上の過走行車

・修理しながら乗るような修理必須車

こんなところでしょうか。

「車両の費用が安いから」で業者決めてしまうのは絶対に間違いです。

リース契約後直ぐに車両の保証期間は過ぎます。

もしエンジンが壊れたら、載せ替えになってしまったら、40万かかります。

(弊社では実は3回ほどエンジン載せ替えた経験があります。。。。泣)

そうでなくても、ウォーターポンプやミッション、エアコンやラジエーター。

弊社もいろんな車両修理をしてきました。

もちろん乗用車よりは安いですが、それでも高いです。

毎月のリース代がかかります。

それに毎回のように3万、4万と修理代がかさんでしまっては、元も子もありません。

そういった車が車検にすんなり通るとも思えませんので、車検費用もかさむ事でしょう。。。

これが激安系の実態です。

もう一度言います。

「車両の費用が安いから」で業者決めてしまうのは絶対に間違いです。

 

 

◇購入系「車両は弊社にて購入いただきます」という業者

ひと昔前はこちらが主流でした。

無線機を積んで、ラッピングや塗装で特装したものを使用してくれという形。

軽貨物車ってバンタイプであれば、せいぜい新車で120〜150万ってとこです。

聞いたところだと、ある業者はそういった特装をして240万って聞きました。

240万ですよ。

契約は業務委託ですので、仕事が無ければお金になりません。

仕事の保証も無いのにいきなり240万払えますか?

弊社にご相談に来られた方は、「せっかく言う通り車両購入したのに仕事が無い」って方がいました。これ、、、最悪のパターンです。

ローン購入であればローン地獄ですね。

でもその業者はそれでOKなんです。

なぜか?

車両を購入してもらえさえすれば、既に100万ほど利益出てますから、、、

 

この仕事を始めるにあたり車両の購入先はどこでも良いのです。

ただ、車屋に宛てが無かったり、仕事に必要な仕様等もありますので、弊社でも購入希望の方へ中古新車問わず車屋を紹介する事はしております。

 

 

◇ボッタクリ系「うちは高いよ」という業者

自信持って「うちは高いよ」とボッタクリ宣言する業者は無いとは思いますが、相談を受けたドライバーさんの中には、気付いたら売上から多額の車両費が引かれている。

なんていう驚きの話を耳にした事があります。その額60,000円也。

しかもこの方の車両8万キロの経年車でした。

60000円って弊社のリース請求書を見ると新車3年リースのハイエースと同じ金額です。。。東京でも探せば1Rマンション借りれます。。。

そんな暴利がまかり通るなら私だってやりたいですw

一生懸命働いた売上です。

その売上からは必要以上に費用は払いたく無いものです。

 

 

最後に、、、

軽貨物運送を始めるにあたり、車両の費用が一番安いのは、ご自身で購入する事です。これは100%間違いありません。

でもなかなか買う費用が無かったり、ローンが組めなかったり、それぞれご事情がある事と思います。

ですから、弊社を含め様々な業者が車両の供給をしております。

契約した後では遅いですから、契約する業者を選定する際はよく内容を確認して、納得した上で契約してください。

ミスターカーゴでは面談時に様々な角度から業者選定ポイントをお伝えしております。

弊社の強みはもちろん、弱みも隠さずお伝えしております。

最近ご契約頂いたドライバーさんは、10社以上面談されて色々比較した結果、最終的に弊社と契約に至りました。

10社まではいかなくても、2、3社は比べられた方が良いのかなと個人的には考えております。

今回は、業者選定ポイント①車両についてを書いてみました。

みなさんの参考になれば幸いです。

 

 

【ミスターカーゴリース契約内容】

軽貨物車両:車種SUZUKIエブリィ若しくはNISSANクリッパー(新車若しくは新古車)

リース年数:4年(条件付き途中解約可能、車検法定費用込み)

リース価格:23,000円〜26,000円(はやりの書き方だと1日742円〜839円)

 

 

ミスターカーゴ株式会社

電話番号 03-6300-4306
住所 〒151-0071 東京都渋谷区本町1-28-15 1F
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土・日・祝(メールは24時間365日対応)

TOP